image


志望者へのお知らせ

金子は2022年3月に定年となります。
そこで2019年度からは、原則として(例えば3年以内に修了できそうな場合などを除いて)大学院生をあまり受け入れられないと思います。
本研究室にご関心がある方には、この状況、関連研究室の情報などについて相談にのりますのでご連絡ください。